「私ならできる」に前提を書き換える

「私にはできない、だからやらない」 

そう思うことってありませんか?できるかどうかではなくって、やりたいかどうかだよね、と言われても「いやいや、できないから!」と前に進めない、、

私もそうでした。長らく専業主婦として子育て中心の生活を送る中で、ぼんやりと「働きたいな」と思う日があっても、仕事と育児、家事の両立って本当に大変そうだし、ましてや、うちは、小さい子が3人で、上の子2人には、食物アレルギーもあって、食事をお惣菜で済ませることができないし、疲れて、子供にあたってしまいそうだし、私には無理、、だから今は、働くのはやめよう。私はいつも、そんな思考のループを繰り返してきました。

そこにあったのは「私には、きっとできない、絶対無理」という大きな不安。その不安で頭がいっぱいで、当時の生活に迷いを感じつつも、ただ迷っているだけで、一歩も動けない、そんな状態でした。

 

ですが今、私は、その状態を抜け出しました。

なぜそれができたか?それは「前提を書き換えた」からなんです。 「私にはきっとできない、絶対無理」という前提に立ってしまうと、本当に望む未来なんて、いつまで経っても描けません。だから、「私ならできる、できる自分に成長していく」へと前提を書き換えたんです。

前提を書き換えることって「できない、絶対無理」と思っていればいるほど、ものすごく勇気のいることです。

でも「できる自分に成長していく」というのは未来の話ですから、絶対無理、なんてものはなくて、 思った通りの困難や思った以上の障害があっても、その都度、その時のベストを積み重ねていくことで、少しずつ「できる自分に成長していく」ことは十分可能なのです。

そして「できる自分に成長していく」という前提に立った時に思い浮かぶやりたいこと、それが、あなたが本当に望む未来のはず。どうか、その気持ちを大事にしてほしいな、と思います。