何かを手にしたい時、覚悟しておかなきゃいけないこと

こんにちは。“自分の未来”が描けないあなたのライフコーチ  大坂和美です。

「何かを手にしたい時、覚悟しておかなきゃいけないこと」

何とも仰々しいタイトルでお送りしております、本日の記事。決して脅しではありません。

でも、これがわかっているかどうかが、手に入れたいものが手に入るかどうかに大きく関わっていることは間違いないと思っているので、今日はそのことについてお伝えしたいなと思います。

私が思う、何かを手にしたい時覚悟しなきゃいけないこと。それは・・・すべてをまるっと受け取ること。つまり、何かを手に入れたいときは、自分にとって心地の良いものだけじゃなくて、見たくないようなものまですべてをセットで受け取る覚悟が必要、ということなんですよね。

たとえば、新しいことを始めようとする時には、「やめときなよ、今のままで十分じゃん」「本当にやる意味あるの?」「本当にうまくいくかな?」そんな、周囲のノイズや不安もセットで受け取る。

リーダーシップを発揮して何かをぐいぐい進めたい時には「ついていけない」「価値観が違う」そんな批判や、一部の人が離れていくこともセットで受け取る。

それができると、実際に、そういうことが起きても、すべて想定内、と思えるので、手にしたいものに向かって、足を止めることなく、進み続けていくことができ、結果として手にしたいものが手に入りやすくなる、という状況が生まれるんですよね。

私自身も、かつて自分の思いをSNSで表現したい!と思い始めた頃、「いきなりSNS投稿し始めちゃってこの人どうしたんだろう?」とか思われるかな、なんて気にしていたものです。(実際、人はあまり他人のことを気にしていないのですが)

そんな私でも、セットで受け取ると決めて進んでこられたから、あなたもきっと大丈夫。

それでももし、自分一人では難しいな、という場合はどうぞコーチを使ってみてください。コーチと一緒に、何を手に入れたいのか、何を見たくないと思っているのか、まずは、そこから探しに行ってみることをおススメします。